共和ハーモテック株式会社 会社沿革

昭和  8年  4月
森谷卯三郎氏 個人創業 共和建材工業所
発祥地 大阪市東成区唐居町116番地
営業品目 ひし形金網、鉄線じゃかご、ワイヤーラス

昭和20年  6月
共和鐡網有限会社に法人化
資本金 26万円
大阪市東淀川区西町580番地(現在地)へ移転

昭和25年  8月
共和鐡網株式会社に組織変更
資本金250万円に増資
東京支店開設

昭和26年  9月
共和式完成じゃかご特許取得

昭和27年  9月
ワイヤーラス自動製網機特許取得

昭和30年  4月
電気溶接金網製造開始

昭和30年12月
亜鉛めっき鉄線製じゃかご JIS A5513の日本工業規格表示許可工場の認定を受ける(大阪工場)

昭和34年10月
資本金500万円に増資

昭和36年10月
資本金1000万円に増資

昭和37年  9月
資本金1300万円に増資

昭和38年  2月
溶接金網 JIS G3551の日本工業規格表示許可工場の認定を受ける

昭和41年  7月
鋼製組立網(ガードン)製造開始

昭和53年  4月
新潟営業所開設

昭和53年  5月
資本金3000万円に増資

昭和56年  6月
ユニットロック工法特許取得

昭和63年  7月
新潟工場開設 ひし形金網 JIS G3552の日本工業規格表示許可工場の認定を受ける(大阪工場)

平成  5年  6月
東北営業所開設 福島工場開設

平成  5年10月
資本金4000万円に増資

平成  6年10月
資本金5000万円に増資

平成  6年12月
ひし形金網 JIS G3552の日本工業規格表示許可工場の認定を受ける(新潟工場)

平成  7年  7月
北陸営業所開設

平成  7年  9月
資本金6000万円に増資

平成  8年  5月
資本金7650万円に増資

平成  9年  5月
資本金9000万円に増資

平成10年  4月
共和ハ-モテック株式会社に社名変更

平成10年10月
資本金1億円に増資

平成11年  3月
資本金1億1400万円に増資

平成11年  7月
九州営業所開設

平成11年10月
資本金1億4000万円に増資

平成12年  7月
長野営業所開設

平成12年10月
資本金1億7000万円に増資

平成13年12月
大阪工場閉鎖

平成16年  4月
一宮営業所開設

平成16年  8月
盛岡営業所開設

平成20年  2月

平成20年  4月
一宮営業所を名古屋営業所に名称変更

平成20年  7月
岡山営業所開設

平成20年11月
資本金を9800万円に減資

平成22年  3月
東北支店が福島市から仙台市に移転

平成25年  4月
創業から80周年を迎え、宮城県仙台市にて記念式典を開催

ページTOPに戻る