自然とともに
EGボックス・大型EGボックス 簡易安定計算ページ
検討パラメータ
1)製品選択 EGボックス
大型EGボックス
2)擁壁高さ H(m)  (m)
3)擁壁前法勾配 1:n 1:
4)背面土法勾配 1:m 1:
5)背面土高さ h(m)  (m)
6)せん断抵抗角 Φ(°)  °
7)中詰材の単位体積重量 γ(kN/m3) 18 kN/m3
8)背面土単位体積重量 γ(kN/m3)  kN/m3
9)上載荷重  q(kN/m2)  kN/m2
10)底面の摩擦係数 μ
11)地盤の許容支持力度 qa(kN/u)  (kN/u)


 このページでは EGボックス、大型EGボックス を擁壁として使用した場合の簡易安定検討ツールをご提供致しております。
製品と設計条件を入力しますと、

   ・滑動の安全率が1.5以上
   ・合力の作用位置(d;つま先からの距離)が d => B/2 を満たす
   ・最大地盤反力度が指定の地盤許容支持力度を満たす

  規格が自動的に選択されます

  EGボックス を選択された場合、擁壁高さは0.5m刻みで1〜5m
  大型EGボックス を選択された場合擁壁高さは1m刻みで3〜8mに設定することができます。

 ※) 本安定検討の計算手法は、平成24年7月に改定された「道路土工-擁壁工指針」に拠っています。
   計算した結果は簡易的なものであり、すべてを保障するものではありません。
   農林系等の他の設計基準を参照する場合や、正式な検討につきましては弊社までお問合せください。


検討ボタンを押すと設定したパラメータで計算を行います

TOP 会社概要 採用情報 お問合せ サイトマップ
Copyright (C) Kyowa-Harmotech Co.,Ltd. All Rights Reserved