省力化工法研究会

省力化土砂詰かご工
ハイパーマット土砂詰型

従来技術である「かご枠」よりも経済的な、新しいかご工です。『ハイパーマット多段積型』を補強し、中詰材に土砂を使用可能とした製品です。亜鉛アルミ合金先めっき溶接金網を使用し、かご枠よりも耐久性に優れます。

ハイパーマット土砂詰型は下記 新技術・新工法に登録しています。

農業農村整備民間技術情報データベース】(登録番号:1161)

特徴

経済性

  • 従来技術「かご枠」より経済的

機能性

  • 従来技術である「ふとんかご」「かごマット」ではできなかった、中詰め材に土砂を使用する事が可能
  • 植生シートを使用する事で、修景緑化が可能

ハイパーマット土砂詰型

耐久性

  • 金網部に亜鉛アルミ合金先めっき溶接金網を採用したことにより本設材としての耐久性を実現

規格

部材規格

部材名称 線径(mm) 仕様
正背面網・側面網 Φ6,9 亜鉛アルミ合金先めっき溶接金網

ステー Φ9 亜鉛アルミ合金めっき鉄線
付着量300g/m2以上
アルミ含有量10%以上
コイル Φ5
※オプション品として、水平ステーと上蓋も用意しております。

寸法規格[mm]

  型式   高さ H(mm)  幅 B(mm) 長さ L(mm)
80型 500 800 2000
100型 500 1000 2000
120型 500 1200 2000
※延長調整用のL=1000mmもご用意しております。
※上記以外の寸法は特注品となります。別途、お問い合わせください。

施工例